食道静脈瘤の原因となる肝硬変の悪化を防ぎ、出血を防ぎます。

食道静脈瘤とは? 肝臓には門脈という肝臓特有の血管があり、腸で吸収された栄養素(血液)を肝臓に運んでいます。 肝臓内では網目様になり、肝細胞に栄養素を渡しています。 肝硬変では、肝臓内の血液の流れが障害を受け、門脈に血液がたまってしまいます。 うっ滞した血液が

もっと読む

弛緩性・習慣性便秘にビフィズス菌と食物繊維である効果的な栄養成分を解説

慢性便秘に有効な栄養成分 ✔ビフィズス菌 ✔食物繊維 以下は別々紹介します。ご参考してください! ビフィズス菌・・・腸の蠕動運動を活発にする ビフィズス菌が弛緩性便秘によいわけは? ビフィズス菌には、整腸作用があります。 体内で生産される酢酸や乳酸が腸を刺激し

もっと読む