羊水とは、じつは胎児のオシッコだった?

羊水とは、じつは胎児のオシッコだった? 最初に、我われが誕生してからの約十力月を過ごした部屋の問取りを説明しておこう。 部屋の名前は子宮で、妊娠初期は鶏の卵ぐらいの大きさしかない。それが胎児の成長に伴ってぐんぐんと広がり、最終的には身畏五〇cmの胎児がおさまる

もっと読む

精子の道のり 精子が卵子と出会うまでには’どれくらい時間がかかる?

精子の道のり 精子が卵子と出会うまでには’どれくらい時間がかかる? 一九九八年、アメリカで「人工授精」の歴史に新たなぺージが書き加えられた。ロサんゼルセ市内のセンチユリーシティー病院の医師らか急死した男性の遺体から家族の希望で精子を抽出し、冷凍保存

もっと読む

サバイバル-精子たちの壮絶なサバイバルレースというドラマ

サバイバル 精子たちの壮絶なサバイバルレースというドラマ 「僕はダメな人間です。先生、どうしたらよいですか?」 「きみはね、二億から三億のラィパルとの競争を勝ち抜いてこの世に生まれてきた存在なんだよ。だからもつと自信をもつていいんだよ」 これは〈子ども悩み相談

もっと読む