そもそもステロイドって何?治療に用いられるグルココルチコイド

そもそもステロイドって何?治療に用いられるグルココルチコイド 前節までに、ここ数十年のアトピーの歴史を振り返ってみました。これまでクローズアップされた問題に迫るには、ステロイドという薬をよく理解しなければなりません。 そもそも「ステロイド」というのは、「ステロ

もっと読む

標準治療の場から去っていつた患者たち

さて一方、ステロイド外用剤の使用に警鐘を嗚らしたマスコミでしたが、今やかつてのステロイド騷励など影も形もありません。テレビや新聞などの報道でも、医師を中心とした医療関係者の「アトピー治療には薬をうまく使おう!」という記事ばかりが、みられるょうになりました。こん

もっと読む

網膜や目の粘膜を丈夫にして、目の細胞を活性化させる有効な栄養成分を解説します。第2章 終了

疲れた目に有効な栄養成分2 ✩ビタミンB₂ ✩ビタミンB₁₂ ✩ビタミンE ✩アントシアニン 以下は別々詳しく紹介しています。ご覧になってください。 ビタミンB₂・・・目のさまざまな症状に効果がある ビタミンB₂が疲れ目によいわけは? ビタミンB₂は、目の機能

もっと読む

(高血圧症を中心に)食生活の改善によって血圧を下げ、安定させる栄誉成分を解説します。第2章

高血圧に有効な栄養成分2 ❀カゼイン ❀カテキン ❀食物繊維 以下は別々詳しく紹介しています。ご利用してください。 カゼイン・・・高血圧症を予防、改善する カゼインが高血圧症によいわけは? カゼインを充分にとると血圧の上昇が抑制され、逆に不足すると高血圧から脳

もっと読む

尿酸の代謝を改善し、血中の尿酸値を正常にすると発作時の痛みを除く(痛風の治療を中心に)

痛風と高尿酸血症の関係 尿酸の正常値は男性で4.0~7.0mg/dlで、女性で3.0~5.5mg/dlで、この範囲を超えて高い値となると、何らかのきつかけで尿酸が結晶となることがあるので、高尿酸血症と診断されます。 痛風は尿酸値が高くなると起こる病気で、患者の

もっと読む

脳のサビ”活性酸素”を抑えるスーパー食材を紹介します。(食で老化防止しよう)

私たちは日常生活を送っているだけで、老化の原因になる「活性酸素」にさられています。紫外線や大気汚染、化学物質、電磁波といった環境因子や、偏った生活習慣が、私たちの体内の活性酸素を増やし、脳や体のサビとなり、アルツハイマー型認知症やがん、また、白髪やシワ、シミ、

もっと読む